かとう寛之

愛知県知多市出身のシンガーソングライター。
2015年3月6日に初のCD「Soul Flags」をリリースすると、テレビ東京系全国放送「開運!なんでも鑑定団」4月〜6月のエンディング曲に抜擢。同年8月には川崎CLUB CITTA'(1300人収容)での主催ライブイベントを成功させた。
また、その一方で音楽プロデューサーやラジオパーソナリティとしても活躍中。
そしてそれらの活動の功績が認められ「音楽のまち・かわさき」として事業を行っており、且つ自身の活動拠点でもある神奈川県川崎市より『学生アーティストアドバイザー』に認定、さらに2015年9月より同市公立高校の大師高校の軽音楽部特別講師も務めている。
2016年10月、知多市の産業祭りにて開催されたシティプロモーションCMコンテストにおいてKattyの提供した楽曲使用作品が最優秀賞を受賞し、作家としても高い評価を受けることとなった。
2017年より、『かとう寛之』と改名し新たなスタートを切る。

PROFILE